第4回研究会

日時:2016年8月24日(水) 14時~17時

場所:大阪国際大学・守口キャンパス(新1号館2階  215教室)
アクセス:会場のwebページgoogle map

報告1:臼田 泰如(国立国語研究所 非常勤研究員)
タイトル:「相互行為としてのTRPG―TRPGにおける役割の用いられ方の分析―」

報告2:東 園子(大阪大学 招聘研究員)
「アーケードゲームのジェンダー化―『オシャレ魔女ラブandベリー』を事例に―」

司会:松井 広志(愛知淑徳大学 講師)

*たくさんの方にご参加、ご協力いただき盛会のうちに終わることができました。
発表内容にご関心のある方は、運営までご連絡ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中